遺品整理での家財や不用品の買取


遺品整理を行っていると家財道具や不用品がたくさん出てきてしまって、なんとか買取してくれないかな?と思う方も多いのではないでしょうか?

遺品整理での買取は遺品整理業者によって得手不得手が存在しています。

例えば、宝石に強い買取業者さんもいれば、家電に強い買取業者もいれば、自動車や農機具などに強い買取業者もいます。

もちろん全ての物の買取が強いのが一番良いのですが、勉強やスポーツと同様に買取でも強い分野と弱い分野が出てきてしまうのです。

どのような家財や不用品に買取の強みを持っているのかは、それぞれの遺品整理業者のホームページを確認するのが良いですが、面倒だという方は「オコマリ」のような全国の遺品整理業者に依頼できるようなサービスを利用するのも1つです。

オコマリに問い合わせをして、「遺品整理を依頼する際に、〇〇のような家財や不用品も買取したいので、対応可能な業者さんをお願いします」といえば、要望に応じた遺品整理業者を手配してくれます。

弊社では茨城県水戸市、鉾田市、那珂市、高萩市を中心として活動をしており、農機具や車を始め、様々なものを高価買取を行っております。

実際に遺品整理での買取を行う中で感じた、遺品整理で出てくる家財や不用品で買取されやすいものと、買取されにくいものを今回はお伝えしようと思います。

まず遺品整理で出てくる家財や不用品で買取されやすいものは下記のようなものがあります。

・貴金属類

・ブランド品

・製造から5年以内の家電

・香水

・自動車やバイク

・農機具

貴金属類やブランド品は買取品としては分かりやすいと思いますが、香水や自動車、バイク、農機具なども買取されやすいものになります。

自動車やバイク、農機具については専門の販売ルートを活用することによって、買い手のつく市場での売買を行うことができます。

動かないような自動車やバイクであったとしても、鉄くずやパーツ単位では価値のあるものもあるので買取が可能ということになります。

一方で遺品整理で出てくる家財や不用品で買取されにくいものについては下記のようなものがあります。

・衣類

・家財道具

・着物

・置物(木や石の彫刻を含む)

衣類はブランドが確立しているようなものでない限りなかなか買取が難しいです。また着物も遺品整理をしていると多く出てきますが、着物を着用する機会が少なくなっている現状では買取需要があまりありません。

家財道具も購入時は高くてもなかなか買い手がつかないためか遺品整理での買取が難しくなっています。また置物についても買い手の問題から買取の難易度は上がっていきます。

このように、遺品整理で出てくる家財や不用品の買取は買取されやすいものとされにくいものに分かれますが、オススメとしてはまずは遺品整理業者に査定を依頼してみるという点につきます。

自分で悩んでも買取のプロではないので、時間が勿体ないでしょう。プロに買取を聞いてみるのが一番の近道です。

弊社でも積極的に遺品整理時の家財や不用品の買取を行っていますので、ぜひご相談くださいませ。

萩谷商店

0291329838

https://www.hagiyashoten.com

オコマリ

https://ocomari.com

ポータルサイト"エキテン"にも詳細載っています!!!

https://www.ekiten.jp/shop_79163166/

まいぷれ 水戸

https://mito-ibaraki.mypl.net/shop/00000355493/

最新記事
アーカイブ
カテゴリ
ソーシャルメディア
  • Facebook Social Icon
  • Twitter Basic Square
お問い合わせ contact us

無料見積もりについてはお問い合わせください。

萩谷商店は水戸市、高萩市、那珂市を拠点として茨城県全域どこでも駆けつけます!

まずはお電話ください
お見積もり・ご相談無料

水戸市​

 

鉾田市

 

小美玉市

 

大洗町

 

高萩市


常陸太田市

常陸大宮市

茨城町...など

  • Twitter Clean

​© 2016 萩谷商店

TEL :